ISO9001 内部監査

・今年も内部監査の時期になってきた。
 過去の審査で何度も指摘されてきた、もっとも苦手なプロセス
 過去を振り返り、今年度感じたこと、やってみることを書こうと思う。
① 昨年の結果に目を通す
② 今年度の内部監査の目的をはっきりする
③ 計画を組んだら、できるかぎり早く社内に行事として示す
④ 監査員が未熟だと思うなら、全ての監査に立会い監査員の訓練を繰り返す
⑤ 指摘がある場合は、分かりやすく説明する
⑥ 原因究明、是正処置のとりかたまで関与し訓練させる。
  内部監査なのだから、指摘するだけではなく全ての活動が訓練ととらえる。
⑦ 目的は深く、難しく考えず、弱いところだけ監査すればよい。
⑧ 業務が増えるような是正はしないこと
⑨ ひとつの指摘から、関連する業務を含めどうあるべきか考え、改善する必要がある
追記 昨年の監査だけではなく、「クレーム」「社内不具合」「不良率」等のデータにも
   目を通し理解して監査すればなおよい。
慣れだけの問題なのだが・・・、わが社はもっとも弱いのだ^^;

コメント

タイトルとURLをコピーしました