TSシステムと会社システム

とうとう経営者がTSの認証取得をあきらめた様子。
理由は、「職制のレベルの低さ?」
TSの認証取得に向けて私が訴えてきたのは、「会社とはどうあるべきなのか?」
「我が社ではどんな会社になりたいのか?またその為にはどうあるべきなのか」
「TSにこだわらず、みなさんに考えて欲しい、きっとそれがISOであり、TSだ」
経営者が模索し創めたと感じたのは今年度はじめ。
「TSをとるのは当面やめよう」、私は「ありがたいお話しです」と答えた。
今ではTS認証取得に向けて業務をしている時より忙しく、悩ましい。
実務が会社らしくなってほしいからだ。
会社利益とシステム、歯車がかみあって欲しいものだ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました