RAID1の最近のブログ記事

ubuntu server 14.01

インストールする時HDD2台で、システム用RAID1を構築しながらやっていく。

まず、どちらのディスクも全体で、基本パーティションにする。2台のHDDにパーティションを作成する作業。

/dev/sda と /dev/sdb 利用方法「RAIDの物理ボリューム」にする。

まだ、インストールする場所は作成されてません。

ここからです、

「ソフトウェアRAIDの構成の設定」を選択して、実行します。

一旦、現在までの構成を書き込みするか聞いてくるので、書き込みします。「はい」

次に、「MDデバイスの作成」って画面がでてきます。

「RAID1」を選択します。

おそらく「アクティブデバイスの数」を聞いてきます。デフォルトでは2かな?。そのままでよくね?

次に「スペアデバイス」を聞いてきます。デフォルトで「0」(ゼロ)になってるから、そのまま。

RAID1マルチスペースは、/dev/sda1 と /dev/sdb1 これ。

MD作成TOPに戻ると思うので、「完了」

ディスクのパーティショニングTOPに切り替わるはず。

一番上デバイス「RAID1」を選択、利用方法はファイルシステム、俺はext4を選択、

マウスポイントは、「/」ルートにする。

あとは、ごにょごにょっていろいろでて、インストール開始。

終われば再起動、ターミナルがあらわれる。

その後、俺は素人なので、sudo apt-get install ubuntu-desktop ってやった。

パッケージは一つも入れなかった。

そのほうが後からやりやすかったので。

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちRAID1カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはRAID5です。

次のカテゴリはubuntuです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。