2015年7月アーカイブ

$cat /proc/mdstat

raid-check0.jpg

これが壊れているかの見方。ネットから拾ってきちゃいました^^;

時々チェックしないとね

・/etc/hostname
  office.com  ←この一行

・/etc/hosts
  以下のようなに指定してください.

127.0.0.1 localhost.localdomain localhost localdomain

192.168.1.77 office.com myhostname mydomain

# The following lines are desirable for IPv6 capable hosts

::1     localhost ip6-localhost ip6-loopback

ff02::1 ip6-allnodes

ff02::2 ip6-allrouters

ホストが「localhost」になってる場合は、

/etc/phpMyAdmin/config.inc.phpを編集する。

$cfg['Servers'][$i]['host'] = '127.0.0.1'

上記にする。

RAID5、つまりマウントした「/mnt/data/」以下にsambaディレクトリを公開するが、

権限は、/mnt、/data、ともに「root」で大丈夫です。

パーミッションは、/mnt 755、/data 777

 

ubuntu-serverインストール時に設定した既存ユーザー用

$ cd

$mkdir -p ./Maildir/{new,cur,tmp}

chmod -R 700 ./Maildir

 

追加ユーザーにはあらかじめディレクトリを用意するように設定する方法があるが

とりあえず手動で作成してください(上)。

管理者へエラーメールが届けばそれでいいことにするので。

このアーカイブについて

このページには、2015年7月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2015年6月です。

次のアーカイブは2015年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。