2015年4月アーカイブ

ubuntu server 14.04

500Gハードディスク3台でRAID5、使用できる容量は、1TBになります。

スペア入れればよかったのですが、後から入れることにして構築。修復含めて、後日掲載します。

コマンド「mdadm」を使います。多分入ってます。

# mdadm -C /dev/md1 -ayes -l raid5 -n 3 /dev/hdb /dev/hdc /dev/hdd

3台なので3です。

まだ、設定段階なのですぐ確認できます。

# mdadm -D /dev/md1

次から実際デバイスが動くコマンドです。

# mkfs.ext4 /dev/md1

コマンド打ったらフォーマットが始まりますので少し休憩?かなり時間かかります。

ディスクトップ入れてる場合、ユーティリティからディスク開ければ、進捗が見れます。

入れてない場合は、終わったか確認するのにどうする???

fdisk -l でわかるかな?

終わったのを確認して、ターミナルに戻ります。

# mkdir /mnt

# mkdir /mnt/data

# mount /dev/md1 /mnt/data

# ls /mnt/data

md1は、進捗を見て終わったら確認できます。私の場合「md127」で終わってました。

再起動します。md1がかわるかもしれません。

起動と同時にマウントさせないと不便なので、

# gedit /etc/fstab

下記一行追加します。

/dev/md127 /mnt/data ext4 defaults 1 3

1 3が赤くなるようだったら、0 0にします。

「 /mnt/data 」の所有権、パーミッションの設定は、

マウントしたデバイス(raid5)は、sambaで使う領域とする予定なのでその時変更します。

とにかくこれでraid5の完成です。

sudo apt-get install guake

synapticからでもいい。

自動起動のコマンド

/usr/bin/guake

ソフトウェアセンターから入れます。

デスクトップに、「GNOME」を使いたいので。

実際使う時は、クラッシックで使っています。

Ubuntu 14.01 LTSの場合

wget -q https://www.ubuntulinux.jp/ubuntu-ja-archive-keyring.gpg -O- | sudo apt-key add -
wget -q https://www.ubuntulinux.jp/ubuntu-jp-ppa-keyring.gpg -O- | sudo apt-key add -
sudo wget https://www.ubuntulinux.jp/sources.list.d/trusty.list -O /etc/apt/sources.list.d/ubuntu-ja.list
sudo apt-get update

ubuntu server 14.01

インストールする時HDD2台で、システム用RAID1を構築しながらやっていく。

まず、どちらのディスクも全体で、基本パーティションにする。2台のHDDにパーティションを作成する作業。

/dev/sda と /dev/sdb 利用方法「RAIDの物理ボリューム」にする。

まだ、インストールする場所は作成されてません。

ここからです、

「ソフトウェアRAIDの構成の設定」を選択して、実行します。

一旦、現在までの構成を書き込みするか聞いてくるので、書き込みします。「はい」

次に、「MDデバイスの作成」って画面がでてきます。

「RAID1」を選択します。

おそらく「アクティブデバイスの数」を聞いてきます。デフォルトでは2かな?。そのままでよくね?

次に「スペアデバイス」を聞いてきます。デフォルトで「0」(ゼロ)になってるから、そのまま。

RAID1マルチスペースは、/dev/sda1 と /dev/sdb1 これ。

MD作成TOPに戻ると思うので、「完了」

ディスクのパーティショニングTOPに切り替わるはず。

一番上デバイス「RAID1」を選択、利用方法はファイルシステム、俺はext4を選択、

マウスポイントは、「/」ルートにする。

あとは、ごにょごにょっていろいろでて、インストール開始。

終われば再起動、ターミナルがあらわれる。

その後、俺は素人なので、sudo apt-get install ubuntu-desktop ってやった。

パッケージは一つも入れなかった。

そのほうが後からやりやすかったので。

このアーカイブについて

このページには、2015年4月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

次のアーカイブは2015年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。