顧客固有の要求事項の最近のブログ記事

TS16949 CSRは細かく分析する

| コメント(0)

・顧客固有の要求事項

これは、マトリックスにして分析した方がいいみたいです。

めんどくさいようだけど、実際やってみるとそうでもないです。

まずは、顧客要求事項の項番に対してどこのプロセスが適用してるかだけでもマトリックスにすると次のステップに進みやすいかと。

まずは内部監査でCSR適用を監査したのか?問われますのでチェックリスト作成時インプットとしてCSRマトリックスを使用しましょう。

あとはどれくらい細かく分析してあるのかだけが焦点になります。

細かく分析する方法は自分で工夫しましょう、要求事項が数値化されている項目はマトリックスに数値を書くとか、統計的手法計算式はコアツールと同じ計算式を使用しているのか調べれば「コアツール通り」でいいわけですし。

・システムへの組み込み

あまりこだわらなくてもいいかな。

CSRが「識別しなさい」→どこの企業様もやってますよね、組み込まなくてはいけない範囲なんて規定されていませんから。

顧客の所有物

| コメント(0)
顧客の承認をもらった、コントロールプランは 顧客の所有物ですか? 作成の仕方にもよりますが、コントロールプランとは、 弊社のノウハウが見え隠れしますけど・・・ 顧客へ提出したコントロールプランは、他のサプライヤーには 見せて欲しくないものです 顧客にとっても、設計のノウハウが見え隠れすることに なりますが、機密管理のウエイトは、こちらにあると思います 違うのかな?

顧客固有の要求事項

| コメント(0)
ISO/TS 16949では顧客固有の要求事項(一般には取引先における品質保証書)を品質マニュアルに盛り込みなさいとのこと 十数社にもなる顧客固有の要求事項は、ものの見事にバラバラだ! 特に国内メーカーは 盛り込む程度を検討しなければならないが、この作業が大変そうです