6.2.1品質目標設定及び計画の最近のブログ記事

1.継続指標とは

・顧客志向KPIと内部パフォーマンス(内部)KPI両方を意味します。

2.品質目標とは

・継続指標とは別に決定される「年度品質目標」です。

この「年度品質目標」は継続指標と重複する場合がほとんどでしょう。

3.何が違うのか

・「年度品質目標」は活動計画が必須です。

・継続指標の場合監視だけの場合あり、又は日常の業務の結果として数値に表れる場合があるので違います。

4.継続指標について活動計画を作成する場合

・極端な低減を狙う場合

・前年度の数値が極端に悪化していた場合(トレンドで悪化傾向にある場合含む

・目標が未達の場合

5.以上のことを踏まえて年頭、活動計画はいくつ策定したか答えられるように。

・活動の結果はかならず継続指標のどれかに反映されるはずです。

6.トレンド管理

・ようするに長いスパンのデータで見ることであり、分析することです。

・極端な悪化傾向であった場合、前年度よりは良くなるよう目標設定されるはずです。

・トレンドがいい状態で下がってきている指標に対してさらによくしようと設定されるのが、継続的改善です。

・もうひとつの考え方があります。それは安定させることです。

トレンドにバラツキがありどうしたらいいか・・・、このような時はだいたい分析不足か改善の取組み方が違っていた

ということでしょう。改善の取組みが違ってしまうのも分析不足ですが。

Spat_Japan

ISOTS16949実録書庫

フェチの方

Spat_Japan


カテゴリ

人気記事

   IATF16949 6.2.1品質目標設定とKPI
  

アイテム

  • タートル図_01.jpg
  • サンプル相互関係図_01.jpg