TS16949 CSRは細かく分析する

| コメント(0)

・顧客固有の要求事項

これは、マトリックスにして分析した方がいいみたいです。

めんどくさいようだけど、実際やってみるとそうでもないです。

まずは、顧客要求事項の項番に対してどこのプロセスが適用してるかだけでもマトリックスにすると次のステップに進みやすいかと。

まずは内部監査でCSR適用を監査したのか?問われますのでチェックリスト作成時インプットとしてCSRマトリックスを使用しましょう。

あとはどれくらい細かく分析してあるのかだけが焦点になります。

細かく分析する方法は自分で工夫しましょう、要求事項が数値化されている項目はマトリックスに数値を書くとか、統計的手法計算式はコアツールと同じ計算式を使用しているのか調べれば「コアツール通り」でいいわけですし。

・システムへの組み込み

あまりこだわらなくてもいいかな。

CSRが「識別しなさい」→どこの企業様もやってますよね、組み込まなくてはいけない範囲なんて規定されていませんから。

コメントする