2013年3月アーカイブ

さっそくですが、話題はパチスロです。 最新機種エヴァンゲリヲンはまた失敗ですなw。 全然おもしろくないです。 やっぱ「GOD」ですな^^ パチスロをやる上での、自分なりの決め事を残すために設けたカテゴリですwww。 今年度はそんなに負けてはいませんが、それでもまだまだ負け組ですな^^; 半期収支で勝ちにもっていきたいな~!? いかんいかん、1ヶ月収支で勝ち組にならないと!
・10年くらい前、ISO認証取得が日本中を取巻きこみ、こぞって取組んでいた時代でした。  製造業のみならず建設業までもが取得にやっきになり、あーだこーだと言いながらも、  仕事を請け負う最低条件だということで。 ・管理責任者は精神的病に、経営者はしちめんどくさいことにイライラしながらやってきました。  今でも管理責任者の方で精神的追い詰められている方がいるとしたら、ぜひこのブログを読んで  肩の力を抜いて欲しいです。  また、コンサルタントと契約している企業の方がいらっしゃるとしたら、程々のところでやめましょう。  精神的に追い詰められるだけです。最後には「みなさんが決めることです」これが最終結論なのですから。  しかし、コンサルもゼロと言う訳にはいかないでしょう。程々にです。 ・前置き長くなりましたが、このブログでもストレス解消?リラックス?的なカテゴリを設けようと  思います。 ・どうぞこれからもよろしくお願い致します。
★ジャストインタイムのような生産システム ・まず自分たちが持っている生産管理方法を、生産システムと言い切りましょう。  エクセルであれ、アクセスであれ、市販ソフトであれそれはシステムだからです。 ・製造で行われている出荷管理体制もシステムです。  説明はハキハキ言わないといけませんが。 ・けっしてトヨタを連想しないでください。  あれは数あるシステムの中の、一つの方法(システム)です。  特に中小企業にはあてはめることができません。  取引き会社の大きな支援があってこそ成立するシステムです。 ・今、自分達のシステムを見直し改善することが最優先です。  そうです、見直し・改善すると言うことはその行為こそがシステム化につながるのです。 ・考える順序を変えれば社内の方達も楽に取り組むことができるでしょう。 ・システムって必要なの?  業務をシステムと言ってるだけです。  業務のルールがシステムです。
★外観見逃しの対策書 ・見逃した人に原因をおくな ・外観検査の指導者は誰か? ・指導する基準書はあるか? ・指導書は外観検査員が受け容れているか? ・指導書通り作業されているか? 対策書は、「外観のやらせ方がまずかった」と言う観点から書いてみよう。 ここを誤ると再発します。 ここを履き違えると、ヒューマンエラーはゼロと言うパイロットのような 人間の管理をしないと成立しなくなるよ。

#

| コメント(0)

不景気とISO

| コメント(0)
ISOって会社にとってそんなに邪魔か!? えー!社長さんよー!

ウェブページ

  • about
Powered by Movable Type 5.2.13

このアーカイブについて

このページには、2013年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年1月です。

次のアーカイブは2013年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。